株式会社 吉プロ

060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目17-2 MOMAビル
Tel. 011-205-2221(代表) Fax. 011-210-8112

吉プロは、プランニングからクリエイティブまでのプロフェッショナル集団です。

当社は昭和47年、西武百貨店様、三菱地所様を主なクライアントに東京にて株式会社吉田プロジェクトを創業しました。札幌での業務増大に伴い、昭和60年札幌に株式会社吉田プロジェクトを設立。平面広告・編集・装飾・ウェブデザイン、CI、ビデオ映像、さらには広告媒体代理までを網羅。企画から具体的な販促物の制作までをトータルに行うプロジェクト集団です。

【主な事業】

【プロジェクト】

昭和49年 丸井マルサ 札幌の販売計画、販売促進計画の立案・制作、販促物を制作。
昭和50年 丸井今井札幌本店 大通館のオープンキャンペーン企画・制作。
丸井今井札幌本店 第1回「江戸老舗めぐり」立案・企画・制作。
昭和59年 丸井今井札幌本店 リモデルプロジェクトに参加。販売促進のプロデュースおよび企画・制作を担当。
昭和60年 丸井今井札幌本店 リニューアルオープンキャンペーンの企画・制作。
以後、年間キャンペーン、シーズンキャンペーン等の企画・制作、販促物を制作。
また、株式会社丸井今井CI導入プロデュース管理、現在に至る。
昭和63年 丸井今井札幌本店 地下1階 新食品フロア「ラフレスカ」リモデルオープンキャンペーンの企画・制作。
平成3年 「第1回さっぽろ国際現代版画ビエンナーレ」企画・総合プロデュース。
小樽グランドホテルCI導入プロデュース、シンボルマーク制作。
平成7年 株式会社丸井今井CI導入10周年キャンペーンの企画・制作。
丸井今井 苫小牧店 オープンキャンペーンの企画・制作。
平成8年 丸井今井 釧路店 オープンキャンペーンの企画・制作。
平成9年 学校法人札幌国際大学CI導入プロデュース、シンボルマーク制作。
「道新TODAY」25周年キャンペーン広報告知の制作。
平成11年 株式会社 苫東 シンボルマーク制作、会社案内(日本語版・英語版)制作。
株式会社 北海道新聞情報研究所 会社案内制作。
平成12年 ダットジャパン株式会社 シンボルマーク制作。
平成13年 医療法人 恵佑会札幌病院 開院20周年記念誌制作。
平成14年 千歳鶴 酒ミュージアム 企画・プロデュース。
「千歳鶴吉翔」「千歳鶴雪原の舞」等ラベルの企画・制作。
平成17年 会社名を「吉プロ」に変更。
平成18年 ディスカウントストア・ビックリッキー ネーミング・ロゴ制作、
オープン広告プロデュース。
平成19年 札幌コンサートホールKitara 友の会会報誌「Kitara Club」編集制作
(〜平成28年)、Kitara2009オリジナルカレンダー、
主催コンサートチラシ・プログラム制作。
平成22年 社団法人北海道貿易物産振興会チャレンジショップ「カムイン北海道」
ネーミング・ロゴデザイン。
平成27年 社会医療法人 恵佑会広報誌「恵佑会だより」リニューアルプロデュース。
平成29年 丸井今井 ショッピングバッグ リニューアル プロデュース。

お問合せ先:yoshi@yoshi-pro.co.jp